GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE【身体の専門家ブロガー】

【恋愛にも影響する】PMSで恋愛に臆病になる

f:id:awachanel:20191205201426p:plain

恋愛に悩む人

PMSが恋愛を邪魔する

 

PMSの症状が何かしらの発端となることも少なくないはず。あなたもPMSが原因で別れを切り出されるなんて経験はありませんか?

また、その経験が次の恋愛を臆病にさせてしまうこともあるかもしれません。

僕の奥さんはPMSに悩まされていましたが僕と一緒になってその症状は激減しています。PMSによって全てが悪い方向に行くわけではなくてどんな対策をとっていくかで恋愛もPMSとの向き合い方も上手くいくと思います。

 

上記したことに該当しどんなことに気をつけたらいいのか詳しく知りたいって方は先にお進みください。

 

目次

 不安な人ほど早く打ち明ける

 

f:id:awachanel:20191205201354p:plain

秘密を明かす人

もし彼ができたり彼といい感じになったときは早めに打ち明けることをおすすめします。

その理由はPMS症状があるという理解がないと【自己中心的な女だな】と思われやすいから。 多分、あなたもそうじゃないですか?例えば認知症のおじいちゃんがいたとして認知症を患っていると知らなければ『なんだこのおじいちゃん物分かり悪いな』とか『えらく横着な態度だな』と思いません?僕は思います。多分、ほとんどの人が思うかと。

なにが言いたいかというと知らないということは受け入れることも難しいということです。そして男性のほとんどはPMSという存在を知りません。あなたから教えてあげましょう。

人に教えるためにはあなた自身がまず理解を深める必要がありますのでよかったらこちらの記事も参照ください。

PMSについて知ろう【原因はホルモンバランス。軽くする方法は?】

 

 僕がいつも謳っていることですがPMS症状を軽くするために最も大事なことは理解者を増やすことです

 

これはあなた自身も努力する必要があるかと思います。

 

 

打ち明けるのが怖い

 自分の弱点を晒すことはどんなことでも勇気が要ること。とてもわかりますよ。僕も奥さんに未だに言えてない秘密とか弱点とかありますもんね。信頼ある人に打ち明けるのも怖いのに短期間で打ち明けろというのだから当然、怖いですよね。

 

『拒絶されたらどうしよう』『周りに言いふらされたらどうしよう』とすごく不安になると思います。 ですがよく考えてみてください。あなたが選んだ男性がそんなことしますか?いや、男選びが苦手な人はあるかもしれませんよ。

でも、あなたがここまで信頼を置いている人がそんな酷い仕打ちをするとは思えません。そのためにも男を見る目を養うことが大事なのかもしれませんね。【顔だけイケメンで性格が悪い】人とは付き合うなってことです。

 

もしも、誠心誠意をかけて選んだ相手ならば自分の目と相手をもっと信頼しましょう

 

ちなみに男性にだって女性に理解してもらわないと困る生理現象なんていくらでもあります。女性だけではないのでそこは安心していいかと。さらに言うと秘密がない人間なんていません。身体のことや心のことなんなら趣味だって秘密にしていることはいくらでもあります。あなただけじゃないので少しだけ気を大きく持ってください。

 

 

 

失敗した経験があり恋愛に臆病

f:id:awachanel:20191205201339p:plain

恋愛を断る人

もしすでにそういった経験があって次の恋愛に進むのに億劫になっている人は勿体ない気がします。ここでいうもったいないとは恋愛しなくて勿体ないということではなくて理解者を増やす機会を減らしていてもったいないという意味です。

 

おそらく、たった1回です。打ち明けてしまえば『意外とすんなり受け入れてくれるものなんだな』と思えるはず。そうすると、彼氏以外でもPMSのこと周知するハードルが下がりどんどんあなたの理解者が増えてくるのではないでしょうか。

 

これに関していえば確実ではないですし、あなたの人生ですから絶対しなさいということは言えませんが僕の場合は奥さんからPMSを打ち明けられたときに【一緒に治していこう】という思いが強かったです。だからこうしてPMSに関しての知識を増やしてみなさんに発信しているのですよ。

信頼関係がどこまで築けているかでも変わってくるので暴露するタイミングというのは重要かもしれませんがいつかは打ち明けなくてはならないものでもあります。

 

 

あとがき

PMSで悩むのはあなただけではありません。おそらく口にしていないだけで周囲の人もつらい思いをしていると思います。僕の奥さんは僕と一緒になる前はすごくPMSの症状が強かったです。会社を休むこともしばしばありました。

あなたがきつい思い、後ろめたい思いをしなくて済むようにPMSというものを周知していかなくてはなりません。ちなみに僕の奥さんの体験を綴ったものはこちら

【会社を休む】PMS(月経前症候群)で悩むのはあなただけじゃない

 

PMSで最も重要なことは理解者を増やすことです。僕の奥さんの体験をもとに僕が考察して女性が周囲の人にしてほしいことを書いてあるものはこちらです。

【男性必見】PMS(月経前症候群)の時に女性がしてほしいこと

 

ついでにどうしてもPMSの改善に取り組んでいるがどうしても症状が出やすいという方はサプリメントの使用も視野に入れましょう。月2.000円程度とあまり安いとは言えませんが悪化してかかる病院費用を考えたら安いのかもしれません。

また、PMSのサプリメントはやみくもに選ぶのではなく自分にどんな成分が足りていないかを分析しましょう。大体食事でわかるかと思います。一応、おすすめサプリメントを載せておきますね

【個人に合わせた選び方】PMSに悩む方におススメのサプリメント

 

それでは今回の記事はここまで。読んでいただいた方にはぜひともすぐに行動してもらいたい。どんな小さな行動でもいいです。

理由は悩む時間がもったいないから。ハッピーな人生を多く送れるようにしましょう。

 

 

 

プライバシーポリシー