GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE(shota.nakahara)

【会社を休む】PMS(月経前症候群)で悩むのはあなただけじゃない

f:id:awachanel:20191111201316p:plain

PMSの質問に答える

PMSで会社を休んだ経験ありませんか

会社に休む時は多分『発熱でとか。風邪で』と休んでいる人の中でPMSが絡んでいる人っておそらくたくさんいると思います。

【根拠、僕の奥さんがそうだから】

僕は奥さんを通してPMSという存在を知ったし、調べもしました。月経前に身体に何らかの影響がある人は実に女性のうち8割くらいです。その中でも生活に支障が出る人は0.5割くらいだというのだからかなり身近なものだと思いませんか?20人に1人は悩んでいるわけですよ。

今回は僕の奥さんの体験談と僕が調べたことを交えて会社でのお話をしようと思います。

 悩みを解決できる記事ではないですが【あなただけじゃない】ということを知ってもらえたらと思います。

 

目次

 

 会社を休む

f:id:awachanel:20191114202924p:plain

調子が悪すぎて仕事を休む

 先ほども言いましたが会社を休む人はあなただけではありません。むしろ、調子が悪いときは積極的に休みましょう。PMSの症状は無理をするとどんどん悪化します。

会社を休んで周りの人に迷惑をかけたくない。白い目で見られるのが嫌だ。こういった感情が働くことでしょう。

ですが、よく考えてください。

無理して会社に行ってその後、悪化したら余計に休む頻度が多くなる。結果、迷惑を多大にかける。

 とは思いませんか?

 

僕からすれば調子が優れなくて仕事を休むことは自己管理の一環でありとても重要なこと。会社としても今現在を休まれることと、度々休む。あるいは長期休む。どちらを嫌がるかは言わなくてもわかりますよね?

 

正直、僕の奥さんは周囲へのことを気にかけるタイプでぶっ倒れるまで仕事をするような人でした。その熱心さはとても良いことなのですが、メリハリは大事ですよね。結果、1か月程度の入院を余儀なくされたという経験があります。

 

僕と一緒になってからはそういった場合は仕事を休ませているので今ではPMSの症状はかなり軽減されています。上記したようなことを言って奥さんを説得しました。

 

PMSというのはホルモンバランスによるものですが、精神的ストレスにより症状が憎悪してしまいます。僕は医療人ですので何が最悪かを常に考えているので対処できたのではないかと思っています。あなたも頑張るのは良いことですがその頑張りこそがあなたの身体を壊し、会社に多大な迷惑をかけることを考えて行動しましょう。

 

 

早退してもいい

いきなり休むというのが気が引ける方は早退することも視野に入れましょう。

これはあまりいい方法でないかもしれませんが

早退する気満々で出社し、頑張って出社した感を出す

そうすると、周りからねぎらいの声が飛び交います。ちなみに僕はたまに使って好感度をコントロールしてます。

自分の身を守りつつ周りへの後ろめたさも軽くなるんじゃないですかね。まじめな人にはおすすめしませんが。そもそも僕は気を使って休まないなんてことをほぼしないですがね。

 

とにかく、自分の身を守る術を身につけておきましょうというお話

 

 

理解ある会社かどうか

 そういった女性特有の悩みに対して会社が寛容であるかどうかはすごく大事なことです。もしも、周りの誰かが休んだとして悪い雰囲気があるような会社であったらマジでやめることを推奨します。

 

あなたは社員の一員ですがあなたの人生はあなたのものです

 

 

 

あなたのことを守ってくれない会社のために尽力するのは非常にもったいないことだともいます。どうせならあなたが幸せになれる仕事につきましょう。会社が無理なら事業を起こすなど方法は様々です。

今の時代、起業するのは簡単。なにも会社を設立するといったことではなくでネットビジネスが盛んですから。ココナラとかブログとかメルカリとかyoutubeとかあなたの得意分野で収入を得られればいいんじゃないですかね。

 

理解者を増やす

これは僕がいつも言っていることですがPMSを軽くする方法で最も重要なことは【理解者を増やす】ことです。

そのためにはまずあなた自身がPMSについて学び周囲に発信できるようにならなければなりません。これもあなた自身を守るための術です。

PMSについての詳しいことは別記事にて掲載しています。気になる方はどうぞ

PMSがつらい【原因はホルモンバランス。軽くする方法は?】

 

どうしても今がつらいときはとにかく医者にかかるべきです。道筋を導いてくれるでしょう。また、PMSを予防するために大事なことは【運動】【食事】【睡眠】にしっかり気をかけること。ぶっちゃけこれらを何とかすれば他の悩みも解決できちゃうと思います。

 

それでもどうにも不安だっていう人はサプリメントを使用するのもいいでしょう。やみくもに選ぶのではなく、あなたに不足しているものを選びましょうね。

【個人に合わせた選び方】PMSに悩む方におススメのサプリメント

 

 

 とはいえ男性陣はPMSを経験することがないので理解することはもちろん難しく、何をしてあげれるかというのもほとんどわかっていないのが事実です。

あなたの身近な男性にしてほしいことがあればしっかりと伝えましょう。ちなみに僕が考える女性がしてほしいことはこちらにまとめてあります。

【男性必見】PMS(月経前症候群)の時に女性がしてほしいこと

 

 ではこれくらいでおしまいにしようかと思います。PMSと仕事の問題は中々解決することが難しいかもしれませんがもし理解のない会社であれば今後の身のふるまいを考えましょう。あなたの人生・時間はあなたのものです。つらいことは許容の範囲内で我慢しましょう。

プライバシーポリシー