GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE(shota.nakahara)

タトゥーの後悔【入れる前に知っておくべき知識】

f:id:awachanel:20191008204538j:plain

タトゥーに後悔する女性

タトゥーの後悔

タトゥーは以前と比べより身近なものとなっています。ファッション感覚で入れてみたり恋人や出産の記念として入れている人もいるほどです。芸能人で入れている方もたくさんおり憧れでタトゥーをする人も多いことでしょう。

 

しかし、タトゥーは日本文化に馴染みのないものというのは変わりなくタトゥーを入れたことにより活動範囲が制限され後悔の念に駆られる方も多いのが事実です。

 

今回の記事ではタトゥーを入れる前に知っておいた方がいい知識とタトゥーを入れた後に後悔している人に読んでほしい内容となっています。

 

 

タトゥーによる活動制限

 

①温泉、プール、サウナなどの公共施設の利用を断られる

 

f:id:awachanel:20191008214539p:plain

引用:タトゥーのリスクと対策−後悔する前に正しい知識を より


公共施設ではタトゥーを入れた方の利用を拒むことがほとんどです。(一部利用可能なところもある模様)理由はタトゥーは暴力団の証と思われており人々を怖がらせるから。もちろん一般の方もそうでない人がいることもわかっています。ですが、暴力団かどうかなんて見分けつきませんよね?そのため、暴力団への係わりを断つためにタトゥーを入れた人を全面的に拒絶しているのです。

実際に私もタトゥーを入れた人を見かけた際にはそっち系の人かなと偏見の目を持ちます。それくらい、日本ではタトゥーはバイオレンスの象徴となっているのです。

 

 もう1つの理由は不衛生だからとされています。皮膚を傷つけ体外のものを取り入れるため感染症のリスクが伴います。その中にはインフルエンザやC型肝炎といった感染リスクのあるものも含まれますので被害を避けるために利用を拒むこともあります。

 

 

②結婚を断られる場合もある

 

f:id:awachanel:20191008214531j:plain

引用:タトゥーのリスクと対策−後悔する前に正しい知識を より

今よりも以前はよりタトゥーに対しての偏見が強かったのです。そのため、結婚相手の親御さん世代の方は私たちよりもより強くタトゥーに対して厳しい目を向けたとしても不思議ではありません。タトゥーを入れている人が全て悪い人だとは言いませんがそういう文化があることも承知しましょう。

 

 

③就職に影響が出る

 

f:id:awachanel:20191008214524j:plain

引用:タトゥーのリスクと対策−後悔する前に正しい知識を より

企業に勤める場合は間違いなく弊害として付き纏うことでしょう。もし、隠して入社したとしたらバレたときは即解雇になりかねません。

さらにいうとバレないように身の狭い思いをして仕事に励まなければならないのです。もちろん同じ職場の人と恋愛なんてできないでしょうし職場につながるような人との性行為も控えなくてはならないでしょう。

仕事からプライベートまでバレるリスクを背負いながら生きていく必要があります。

 

 

 

④MRIを受けられない可能性がある

 

f:id:awachanel:20191008214520j:plain

引用:タトゥーのリスクと対策−後悔する前に正しい知識を より

もしケガや病気となったときにMRI検査を受けられない場合があります。理由はタトゥーの塗料に金属成分が入っているから。MRIは磁気を利用して検査しますので金属反応が生じる可能性がある場合は自己責任で検査をする。最悪の場合検査自体を断られます。

自分の命に関わることなのに検査ができない恐怖は相当なものだと思います。検査ができなければ当然、原因がわからないので治療も進みにくくなるでしょう。 

 

 

 

⑤生命保険への加入を断られる

 前述したように感染症のリスクが元々ある方は生命保険に加入できません。病気を患っている方加入できないのと同じです。また、保険会社によっては暴力団との関係性を断つために加入させないということもあります。

生命保険は私たちが不慮の事故や病気にかかったときにとても重要なもの。ましてや家庭持ちの方はもし自分が働けなくなったらどうやって家族を養っていきますか?

 ちなみに隠して加入していたとしても入院する際にほとんどのケースでバレてしまいます。そうすると保険料を支払っていたのに給付金がもらえないというケースもありますので事前にタトゥーが入っていても差し支えないか確認した方がいいでしょう。

 

 

 

 

タトゥーが及ぼす周囲への影響

タトゥーが及ぼすのはあなたの問題だけではありません。あなたの周囲にも影響することを熟知しておきましょう。それは友人であり、家族であり、恋人であり、子供であること。タトゥーが入っているあなたとのつながりを否定されることもしばしばあるでしょう。周囲の人があなたを受け入れたとしてもその他大勢は拒絶することを忘れてはいけません。

 

もしあなたがタトゥーを彫ったとしたら想像している以上に隠し通さなくてはならないものになるかもしれません。ファッション感覚で晒していたら間違いなく周囲への影響は免れないでしょう。

 

 

タトゥーを消す方法

レーザー治療などタトゥーを除去する技術は進歩しているようで最新のものであればほとんど施術痕を気にならないようになる模様です。ですが完全に元の皮膚に戻ることはありません。火傷の痕のようにうっすら残ってしまうと思ってもらっていた方がいいようです。

『全く痕が残らない』なんて謳っているところはちょっと疑うくらいが丁度いいのかもしれません。皮膚を軽く傷つけて再生を促すことはできても同じものが完成することは絶対にありえませんので多少の歪が生じます。だって擦り傷ですらうっすら残るのにレーザーで残らないなんてありえません。

 

価格は相場でタトゥーを入れた費用の5倍程度と言われています。大きくなればなるほど値段も上がるようです。

 

若気の至りで入れてしまったものは仕方ないのかもしれませんが、どうせ消すなら最初から入れない方がいいんじゃないかと思います。高いし。

 

 

まとめ

・タトゥーはバイオレンスの象徴であり今もなお恐怖の対象である
・タトゥーを彫っていることにより公共機関の利用ができなくなる
・就職や結婚にも影響が出ると思っていた方がいい
・病院で検査を受けられない可能性
・生命保険に介入できない恐れ
・自分だけの問題ではない。友人、家族、恋人、子供にも影響を及ぼす
・想像しているよりも隠し通す人生になる
・タトゥー除去は技術の進歩によりかなりうまく消せる。
・除去費用は相場で彫ったときの5倍程度
・消すくらいなら初めから彫るな

 

 いかがでしたでしょうか。

タトゥーに対するマイナス面ばかりを書いてしまいましたがそれだけタトゥーというのは日本で生きづらくなりますよという警告ということで。

 

しかしながら、1度きりの人生でどんな経験をするのもあなたの自由です。しかし、タトゥーが及ぼす影響はあなただけの問題ではないためしっかりと周りの方のも相談するべきなのではないでしょうか。

 

何が言いたいかというと安易に彫るなということです

 

金髪にするのもタトゥーを彫るのもあなたの自由です。しかし、それ相応の覚悟があなたにあるのかどうかが重要ではないでしょうか。

 

たまにはこういった悩みの記事もありかなと思いました。

 

他にも色んな悩み記事を書いていますので是非見てくださいねー

 

www.awachan.work

 

プライバシーポリシー