GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE(shota.nakahara)

【誰でもできる】バストアップの始め方【無料でも可能】

f:id:awachanel:20191027203327j:plain

バストに悩む女性

バストの悩み

日本人のほとんどはバストサイズがBcup~Ccup程度と言われています。中にはバストサイズで悩んでいる方も多いかと思います。自分に自信をつけるため。意中の男性を射止めるため。理由はなんにせよ豊満なバストというのは女性の憧れかと思います。

バストって生まれ持った天性のものと思っていませんか?確かに超豊満なバストというのは胸の脂肪が多く存在する方でないと手に入れるのは難しいかもしれません。ですがバストがどのように形成されているかを理解すればそこに対して対処すればバストアップは確実に実現できます

ただ、それには努力が必須となります。なんでもそうですが簡単には手に入りません。そのため、本気で悩んでいる方のみこの記事を熟読し実践することをおすすめします。

ですが、実践した方は確実にバストアップすることを約束します。それくらい

バストというのは理論でサイズアップするものです

 

 最初に断っておきますが

 

胸が大きくなるわけではありません

 

トップとアンダーの差を大きくしてサイズアップする。そして、張りのあるバストで見た目をきれいにするというのが今回の記事の概要です。胸の魅力は大きさではなく張りですし、張りがあると服の上から見たときに大きく見えるのです。

 

では早速、記事の内容を見ていきましょう。

 

目次

 

バストの構成を理解する

 

f:id:awachanel:20191027210536j:plain

引用:小顔整顔、美容整体を学ぶブログ Blog 美乳,美胸調整【バストアップ】に必要な事とは? アナトミック経絡整体【美容整体スクール】 より

 

バストは主に「脂肪・乳腺・クーパー靭帯」から作られていて、そのほとんどは脂肪です。女性ホルモンによって乳腺が活性化するとそれに伴って大きくなると言われますが脂肪組織を狙って胸だけ大きくするというは非常に難しいです。例えばバストの素材である脂肪を口から摂取したとして胸だけに脂肪が行き渡るわけではないので余計な贅肉になってしまいます。

上の図から見て取れるようにバストはその下にある大胸筋・小胸筋と言われる筋肉の上に乗っかっています。バストを垂れずに支えているのはクーパー靭帯とそれにつながる筋肉、そしてバストを包む皮膚でつりあげるようにして支えています。

このことから胸の筋肉を肥大化させることで脂肪はどんどん前方へ押し出され重力に逆らうように張りのあるバストになるわけです。 

 

 

f:id:awachanel:20191027210532j:plain

引用:小顔整顔、美容整体を学ぶブログ Blog 美乳,美胸調整【バストアップ】に必要な事とは? アナトミック経絡整体【美容整体スクール】 より

 

 

一重に胸の筋肉といってもこれだけ多く存在しています。また、胸の筋肉だけでなく脇腹にかけてある前鋸筋や鎖骨から吊り上げるように存在する鎖骨下筋も胸部の張りを出すために重要な筋肉です。

 

バストを際立たせるためにはその周囲の筋肉の張力を高める必要がある

 

だんだん胸の構成と何をすればいいかがわかってきましたか?ここまで読んで理解するのが難しいのであればもう一度、最初から読み直すことおすすめします。

何度も言いますが胸を大きくするのではありません。バストアップを図るのです。そこの違いを理解しておいてくださいね。

胸自体を大きくしたいならぶっちゃけシリコン入れるなどの豊胸手術をするしかありません。

では、1通りバストの勉強が済んだところで何を実践すればいいかについて見ていきましょう。

 

 

筋トレ  

さっきも言ったように胸周囲の筋肉を肥大化させることでバストトップとアンダーの差を出していきます。ここでよく問い合わせがあるのが胸の筋肉をつけるとゴツくなるんじゃないの?ってことなんですけど

安心してください。ゴツくなるのは人生を筋肉に捧げる程度のことをしないと女性がマッチョになることはまずないので。元々、女性は筋肉がつきにくい体質にもなっているのでバストアップを図りたい程度の筋トレではマッチョになりません。

 

Twitterやインスタで『筋トレ女子』って検索してみてください。メチャクチャきれいな美バストの持ち主がいっぱいいますから。あなたはそこを目指していくわけです。

 

 

とはいえ筋肉を大きくするためにはそれなりの運動量・根気がいります。少なくとも成果がはっきり見えてくるまでに半年程度かかるでしょうし。トレーニング頻度は2日に1回は行わなくてはなりません。モデルのような理想のボディは簡単には手に入らないということです。

 

トレーニング方法は動画を交えて教えていきます。動画を見る時間がない方はこちらの別記事を参考にしてもいいです。

【女性向け】自宅でボディメイク【バストアップ編】 

 

 

食事管理  

筋肉を成長させなければならないので食事も重要なポイントです。

大事なのはたんぱく質の摂取

 

もちろんたんぱく質のみを摂ればいいわけではありませんが日本人の多くがたんぱく質接種不足に陥っています。朝の食事とかって主食オンリーになることないですか?筋肉をつけるうえで食事は重要度が7割くらいをしめますので食事管理を徹底しましょう。

ここで栄養成分の簡単な考え方をご紹介します。

 

①たんぱく質=身体を作る素材

②炭水化物 =身体を動かす動力源

③鉄分   =血を作り循環を良くする。つまり、身体の製造効率UP

④ビタミン =身体の製造補助

 

 こんな風に考えてください。どれも大事なものなので全く食べないというのはどれも害になるので勘違いしないようにしてください。

 

 たんぱく質をお手軽に摂るための食事はよかったらこちらを参照ください。全てコンビニで揃います。

【女性向け】自宅でボディメイク【おすすめ食事】

 

 

ただ、食事を準備する時間がなくてその他の栄養まで補給することは中々難しいって方もいると思います。その時はサプリメントの使用を検討しましょう。こういった栄養補助においてはサプリメントは非常に優秀です。

でも、サプリメントに全部頼るのはやめましょうね。消化器官が働かずへっぽこになってしまいますよ。内臓諸器官を鍛えるためにも主に食材で栄養をとるようにしましょう。

ちなみに僕はビタミンだけサプリメントを利用しています。あんまり、果物とかとる習慣がないので

 

 

サプリメントの活用

 先ほども言いましたが食事管理に自信がない人はサプリメントを積極的に活用するべきです。というかほとんどの人が活用するべきだと僕は思います。

なんの成分が入ったサプリメント利用するかは選ぶ必要がありますが、大体みなさんに不足しているのはたんぱく質、ビタミンが多いかと思います。次いで鉄分といったところでしょうか。

正直、市販のもので全然代用できますので薬局とかで買ってもらえばいいと思います。

ただ、本気でバストアップ目指したい人のためにおススメの商品もあるのでご紹介しておきます。

 それがこちら。

 

新・ダイエットサポート酵母サプリ

 

市販でいいよって方は飛ばし見してください。

これの何がいいかって

酵母ペプチドDNF-10」と水溶性食物繊維の「グルコマンナン」を配合しており炭水化物の分解サポートしてくれるところです。それによって多少炭水化物を取り入れても太りにくくなるのでストレスフリーで始められる強みがあります。

 

バストアップ初心者ほど投資をするべきかと思いますので紹介しておきます。

 

さらに、酵母には、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・食物繊維・核酸・β-グルカンなど 健康と美容をサポートする栄養素が豊富に含まれているのでほとんどの人の希望に応えることができるのではないかと思います。

ただし、先ほども言いましたがあくまでサプリメントは補助ですから普段の食事に十分気を付けてくださいね。

値段は1ヶ月分4.000円程度と安くはありませんがこれだけの栄養素を普段から取り入れるのは難しいので僕は納得の値段です。

 

サプリメントの選び方は後日記事にして更新しますのでその時に詳しく見てください。 

 

 

下着の選定

Lulu Kushel

 

バストを保つうえで下着はかなり重要な要素となります。その理由は

 

①下着の締め付けが強いと胸の血管が圧迫され栄養が行き渡らない

②重力を長時間受け続けると皮膚や筋繊維・靭帯が伸びきって元に戻らなくなる

 この2点です。

 

寝ている間にも重力は受けますのでナイトブラを利用するのも有効かもしれません。少しブラジャーについて話していきましょう。

 

 ブラジャー自体にバストアップ効果はありませんがバストトップを維持する上では非常に有効です。

 ブラジャー選びのポイントはこういったものがあるようです。他の記事を参考にさせていただきました。

1.体をひねると胸からカップが浮いてしまう

2.腕や肩を動かすとストラップが落ちる

3.腕を上下左右に振ると脇にたるみがでたりくい込んだりする

4.ジャンプすると胸が揺れる

5.手を上げるとブラジャーが上にズレあがってしまう

6.前かがみになるとブラジャーの後ろが上がる

 こういったことに気を付けてピタリサイズのブラを見つけましょう。

 

 ブラ比較の記事も後日、載せていきますので待っててくださいね

 

 

 

 まとめ

・バストサイズは理論上サイズアップすることができる

・胸自体が大きくなるわけではなくその周囲の構成組織を大きくすることでトップとアンダーの差をつける

・大事なのは筋トレと食事管理

・下着選びも欠かせない要素

 

はじめはお金を変えるのに迷うこともあるでしょう。自分でできることから始めればいいです。ただ、この記事を見たらなにか行動を起こしましょう。食事・筋トレなんでもいいです。

行動なくしてバストアップは望めません。それに多くの時間を要することですので早く行動しましょう。

僕も理想の身体を手に入れるために毎月のプロテインと毎日の筋トレを欠かさずやっています。習慣化するのには大体2か月かかると言われているのでそこを乗り切ればあとはバストの変化を喜びに感じれるはずです。

 

さぁ今から行動を起こしてください。

 

プライバシーポリシー