GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE【身体の専門家ブロガー】

子供の教育に正解はない【だからこそ正解のある理論を学ぶべき】

子供の教育に正解はない

~だからこそ正解のある理論を学ぶべき~

 

こんにちは理学療法士のGEです。

今回は理論的なお話ではなくて、皆さんの心に訴えかけるような記事にしていきます。とにかく理論だけ知りたいという方は別記事から情報をとってください。

 

最近だと【子供はいつから運動させるべきなのか】という記事が人気ですのでよければ見ていってくださいね。

【親御さん必見】子供はいつから運動させるべき?【ゴールデンエイジって何?】

 

それで、どんなことを皆さんの心に訴えかけたいかというとタイトルの通り【子供の教育に正解はない】でもだからこそ、最低限の理論を知っておかないと正解から大きく外れてしまうのではないかということです。

 

僕も多くの理論を論じていますが子供を思い通りに扱えたことなんて一度もありません

 

その時の子供の心境によって興味関心は変わるでしょうし、親の言うことを聞く小さい子供なんてこの世にいないと言っても過言ではないでしょう。

 

でも、だからと言って子供のやりたい放題にさせていいかというとそうじゃないでしょう?

 

なんで、そうじゃないか。明らかに躾や身体に良くないと思っているからそう感じるんじゃないですか?

 

だったら、何が本当に身体や精神に良くないことで何が良いことなのか知っておくと子供が道を外れそうなときに導いてあげやすくなるんじゃないでしょうか。

 

例えば
理論上は夜9時くらいから深夜2時くらいまでが最も成長ホルモンが分泌されると言われています。

ですが、僕の子供はこの時間帯に寝かしつけることができるのは1週間に1回くらいです。ぶっちゃけ子供は無限に遊びたがるので毎日この時間に寝かすのは無理だと思っています。

 

 このように理論通りになることはかなり少ないことだと思います。でも、ここから逸脱しすぎると明らかに身体に悪影響を及ぼすということは一目瞭然ですよね。

 

といった具合に理論を知っておけば最低限子供の成長に対して正解に近い指導ができてくるというわけです。

 

他の例えを出してみましょうか。

 

例え②
食事管理ってとても大事ですよね。子供にはどんな成分をどれだけの量与えるべきかっていう理論は当然のように存在します。

ですが、その通りに摂取させてる親御さんはほぼ皆無でしょう。それはなぜか。子供には好きなものを好きなだけ食べさせてあげたいという親心があるから

 

 子供の時って好き嫌いも多いものだと思うんです。でも、あまりにも好きな物だけ食べると確実に身体に悪いと思いますよね。これに関してもある程度、子供に必要な成分量を理解しておけば大きく道を外れることはないと思います。

 

僕の子供もお米をものすごく食べるんですけど子供の時って実は【炭水化物を大量に摂っていい】んですよ。その理由は他の記事にて紹介していますのでよければ参考にしてください。

【炭水化物は摂るべき?】子供の食事に必要な成分

 

 このようにある程度の許容範囲がわかりますよね。もちろん、子供へのご褒美だって子供の心理としては必要なものですし、どこまで強制するかも親御さんの裁量次第ということになりますが、少しだけ正解に近い教育ができるのではないかと思います。

 

 

もうひとつだけ、例えを出して今回の記事は終わりにしたいと思います。

 

例え③
僕の子供はアンパンマンが大好きで家ではYouTubeをすぐに見たがります。でもYouTubeみたいな動画を見続けるのって身体に悪いんじゃないかな。

確かに見せるものによっては害が出てしまうのがYouTube。でも、僕の子供は僕の知らぬ間に英語で数を数えれるようになったし、色も英語で言える。日本語で数も数えられるようになりました。もしかして、もの凄い教育に良いのでは

 

はっきり言って何を見せるかによって大きく子供の成長に影響が出るものですよね。僕はYouTubeはかなりいい教材だと思って時間を決めて見せるようにしていますがね。

 

でも、これも親御さん次第なんじゃないですかね。家族との触れ合いが減るのは間違いないですし子供に管理させるのは難しいものでもあるので利用するかしないかは親御さんの判断に委ねられるところでしょう。

 

 

ちなみに子供の運動に関しての理論はかなりの数があります。子供の時にやる遊びって大体良いものが多いですよ。

・砂遊び

・パズル

・ボール遊び

・鉄棒

・平均台

・縄跳び

・積み木

 

などなど。これらの遊びは本当によくできていて、将来必要な能力を伸ばしてくれる最適の遊びと言えます。その理由に関しては一部他の記事にて紹介していますのでよければ参考にしてください。

小さな子供にさせるべき遊び【試すと器用になります】

 

 あとついでにもう1つ。僕は小さな子供向けに有料のコンテンツを作っておりまして【将来、必須級の子供の運動能力を伸ばせる保証付きコンテンツ】というものを作っております。価格は500円なのですがもし、興味がある方は手に取られてください。

 

ちなみにお金を払うのに抵抗がある方にも朗報で無料部分だけで全容がわかるように作っています。さらにすぐに実践できることも無料で載せていますので一度、見てもらえるといいのかもしれません。

子供におすすめの遊び【運動能力を伸ばせる保証付き】|GE【身体の専門家ブロガー】|note 

 

 

僕が伝えたいことは大方伝わったでしょうか。本当に大事なことで伝えたいことなのでもう一度言いますね。

教育に正解はありません。だからこそ、正解のある理論を学び、できるだけ正解に近い答えを出していきましょう。そして、明らかに正解から逸脱した行為を抑制しましょう。

 

今回、僕が言いたかったことはこれだけです。他にも子供の運動や教育に関しての記事をたくさん書いているのでよければ立ち寄ってくださいな。

プライバシーポリシー