GEブログ

自分の知識が皆様の役に立てればと思います。Twitterもやってます。Twitter ID GE(shota.nakahara)

セクハラ対策【事例をもとに判断しよう】

f:id:awachanel:20191007205415j:plain

セクハラを訴える女性

セクハラ・パワハラから身を守るために

現代社会にはパワハラ・セクハラ・モラハラなど様々なハラスメントが存在します。ハラスメントの意味は嫌がらせです。つまり、権力的嫌がらせ・性的嫌がらせ・倫理に反する嫌がらせという意味になります。

 

周りでよく聞くハラスメントですがあなたにも被害が及ぶあるいは及ぼうとしているということはありませんか?また、ハラスメントにあっているけれども相談できていないこともあるのでは?

 

職場でゴタゴタが起きると仕事がしにくくなるという理由から公にしない人も多いのがハラスメントの悪いところです。

そんな方の身を守るために事例を交えながらあなたが体験していることが違法なのかどうかを判断していきましょう。

 

 

 

セクハラとは

相手の意に反する性的言動によって、働く上で不利益を被ったり、性的な言動によって就業環境が妨げられることを言います。

 

セクハラの中でも対価型と環境型の2種類に分類されるようです。

 

対価型とは  

性的な要求を呑んだら報酬を渡すなどの意に反する性的な言動で職場や学校での不利益が被ることを指します。

どんなものがそれにあたるかというと

・宴会やお酒の席でお酒をつぐことを強要すること
・職場内で昇進をちらつかせ、代わりに性行為を求めること
・職場内で昇進をちらつかせ、代わりに愛人契約を求めること
・学校で単位取得をちらつかせ、代わりに性行為を求めること
・学校で単位取得をちらつかせ、代わりに愛人契約を求めること
・取引のある企業より契約打ち切りや、契約更新をちらつかせた性行為を求めること
・取引のある企業より契約打ち切りや、契約更新をちらつかせた愛人契約を求めること
・新卒の学生や、転職者に対して、採用をちらつかせ性行為を求めること

 

 

環境型とは  

必要以上に肌の接触を行ってきたり、性的な発言により仕事に支障をきたすなど意に反する行為により生活環境が損なわれることをいいます。

具体例としては 

・社員旅行や研修旅行で女性に浴衣を着るように求めたり、お酒をつがせたりする事こと
・ミニスカートやタンクトップなど肌の露出が多い服を着る事を求めること
・職場内にて異性の容姿や恋愛関係に関する噂話をする事
・ヌードポスターやその他卑猥な画像など、おおよそ会社や学校では必要のない物を掲示し、同環境内にいる人間に不快な思いをさせる事
・性的表現を含む話、ファッションセンス、身体的特徴について話すこと
・性交渉の経験人数、恋愛経験等をしつこく聞くこと
・スリーサイズや男性器のサイズを聞くこと
・社内的に地位が高い女性から地位が低い男性社員への誘い
・男女問わず結婚に関しての話を聞くこと
・女性に出産に関しての話を聞くこと
・「男のくせに」などという差別的な言葉をかけること

 

 

 

セクハラによる二次的な病気やケガは労災保険が認められる

業務上で病気やケガになってしまったときに受け取れる労働者災害補償保険。職場のセクハラやパワハラによってメンタルな病気にかかってしまった場合も、労災だと認められれば労災保険を利用できます。

 

 

 

セクハラの対処法

実際にセクハラを受けたときにどういった行動を起こせばいいのかを見ていきましょう

 

嫌という意思表示をはっきりする

相手がセクハラを行っているという自覚がない場合があります。不快に感じているということを伝えるとその行為をやめてくれるかもしれません。仮にやめてくれなかったとしたら裁判になったときに意思表示を行ったとして有力な証拠になりますのできちんと伝えましょう。後々、言った言わないの揉め事になることを考慮しできればメールやlineなどの証拠として残るように意思表示をしましょう。

 

 

 

相手の上司や会社に相談しましょう

意思表示をしているにも関わらず相手がセクハラ行為をやめない場合は権力ある人の力を行使しましょう。上層部へ話が通れば加害者はその行為をやめざるを得ない状況になるでしょう。

 

 

セクハラを受けた内容や証拠を残しておきましょう

セクハラの内容を日記などに記して置くことも会社あるいは警察に信憑性を与えるため捜査に協力してくれる可能性が高くなります。手紙などの証拠物があればなおさらいいのですがない場合は嫌な思いをした感想を何かに書き記しましょう。

 

音声録音をするのも1つの手です。よく相手に無断で録音すると違法に当たると思われがちですが、そもそも音声を録音することは違法ではありません。(盗聴も)

 

盗聴は盗聴を行った前後の行動が違法に当たるのです。住居侵入罪や盗聴した内容を公開し不利益をもたらすなど。

 

裁判の時にどれほどの証明力があるかは別としてセクハラがあったのかどうかの有無を判別するには十分な証拠となり得ますので1つの手段として知っておきましょう。

 

 

 

職場を変えることも考えましょう

あなたがどれほどの苦痛を抱えているかによりますが、セクハラが証明されるまでには時間がかかります。また、セクハラを訴えたとしても職場での働きやすさは変わらないかもしれません。セクハラ行為を見逃す会社にいつまでも身を置かなくてもいいのかもしれません。

 

他人事のようで申し訳ないですがあなたの時間を無駄にしてほしくないのです。よっぽどセクハラ以外の職場環境が整っていない限り転職も視野に入れるべきです。

親しい友人や相談に乗ってくれる上司、会社の対応力を踏まえて判断してください。

 

 

 

まとめ

・セクハラが身に起きている場合は誰かに相談しましょう。友人、上司、会社と信頼できる仲間を増やしておくと良いでしょう。
・あなたが受けている行為がセクハラに当たるのか判断するために多くの事例を参考にしましょう。
・もしもセクハラにより病んでしまったときは労災保険が使用できるかもしれません。
・セクハラだと感じることに対してきちんと嫌だという意思表示をしましょう。また、メールなどで残るものに記載しましょう。
・会話の音声録音は違法ではないので積極的に録音して証拠として残しておきましょう。
・職場の対応や環境によっては転職も視野に入れましょう。

 

 

 いかがでしたでしょうか。セクハラで悩む方というのは現実かなりの方がいらっしゃいます。あなただけではないので訴えたりしたら職場にいづらくなる。今、職を失うのは困るなどの悩みもあることでしょう。しかし、セクハラが続けばあなたの精神が病むことは間違いありません。何が優先か明確にして行動しましょう。

 

以上でこの記事の内容は終わりとなります。他にも女性が悩みやすい事柄を取り扱っていますのでよかったら参照ください。

 

www.awachan.work

 

プライバシーポリシー